小屋入り💪⭐

少し遅くなりましたが、6月は”小屋入り”といって,長崎の大祭…

長崎くんち」に向けての練習が始まります‼

昨年に引き続き,残念ながら長崎くんちは中止となってしましましたが,

大人が本気になって出し物に取り組む姿は,小さな子どもから大人まで,毎年心を打たれ,熱い思いに感動をもらっています💗

諏訪幼稚園でも,諏訪の名物として,毎年運動会で「こどもくんち」という小さな出しを使って,本物を真似ながら披露をしています‼

今年も運動会で披露したい😉‼という思いから,小屋入りに合わせて練習を始めました🌟

まずは,年中さん😊

年中さんは毎年「コッコデショ」に取り組みます❗

始めは掛け声から♪「ア~ア ヨ~ヤ~サ⭐」

大きな口と真剣な表情😊とても張り切っている様子が伝わってきます‼

次は,年長さん😊

年長さんは、「龍踊」「川船」「傘鉾」「くじらの潮吹き」を披露します✨

この時期はまだ役割は決めず,それぞれの出しを持つための姿勢作りとして,みんなで棒振り練習に取り組んでいます‼

さっそく姿勢とみんなの気持ちの強さが伝わってくるよ😉✨✨

課題活動として取り組んでいますが,毎年の伝統により,子どもたちはとても楽しみにしてくれています⭐

去年とてもかっこよかったおにいちゃん💗おねえちゃんのように…

”ぼくたちも素敵な舞を披露したい”という思いは,自然と受け継がれていっているようです。

少しきついこと・一筋縄ではいかないことでも,毎日一生懸命取り組んでいくと,きっと子どもたちの力💪になるということを信じて…そして子どもたちにその充実感を体感してほしいと思っています🍀

もちろんくじけそうな時,心が折れそうな時は,いつでも味方をしてくれる先生の存在を伝えていきながら♪

最後までやり遂げていく子どもたちが今後どのように成長していくのか😊楽しみにしているよ♪

そして誰よりもみんなのことを応援しているからね💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA