生ごみで元気な土作り!!

諏訪幼稚園のいきいき菜園!毎年この時期には、来年度の菜園活動に向けて土作りです!

保護者の方にご協力いただき、家庭の新鮮な生ごみを集め、そこにぼかし菌を混ぜることで生ごみと土が発酵し 元気な土が出来上がります!

この土が、諏訪幼稚園の元気な野菜作りの源です😊

先日、年中児が この土作りの活動を行いました!!

まずは、野菜・果物の皮、卵の殻、菜っ葉など 集めた生ごみを叩いて 小さくします!

「いろんな食べ物のゴミがあるね~!」「あ!これ、うちから持ってきたものかも~🎵」

そこに ぼかしの登場です!みんな手に取って、生ごみの上にまいていきます!

そして 土に混ぜ込んでいきます!鍬を使って、順番に頑張ります!

力がいる作業ですが、楽しく活動できました!!

最後はをかけて…

シートをかぶせて、元気な土になるのを待ちます!年中さんが、年長さんになる頃には、元気な土になっていることでしょう!!

その土で、来年度も 元気で立派な野菜を育てることができますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA